いつもご覧いただきありがとうございます。

如月です。



今回は、

『あなたが1クリックするごとに世界からは貧困、
 格差の連鎖が無くなり、あなたはリスク0で幸せな
 お金持ちになりながら一生涯の収入が保証されます!!』


坂本よしたか S Change The World


のレビューを書いていきます。



sctwlt.PNG



販売会社:株式会社ABC
販売担当責任者:田中健人
所在地:東京都世田谷区松原一丁目 37-21
販売事務局:03-6304-7322
メールアドレス:info(こちらにアットマーク)s-change-the.world



レビュー




坂本よしたかさんの
「CHANGE THE WORLD」という
無料オファーについて以前レビューしました。
坂本よしたかCHANGE THE WORLDは稼げない?(チェンジ・ザ・ワールド)



そして今回、
「S Change The World」と名称変更して
遂に販売開始されましたので、
早速、取り上げていきたいと思います。



今回の「CHANGE THE WORLD」の
キャンペーンを展開するためには
かなりの宣伝費用が掛かっているようで、
巷では大変話題になっている模様ですね。



申請した人全員に現金1000円札や
転売のDVDをプレゼントしたり、
メルカリ転売ノウハウを無料で公開するなど、
キャンペーン登録者からの信頼を得るために
販売者側があれこれ手を尽くしていたのが、
私としては印象的でした。



そうやって、
転売で稼ぐノウハウを
先に無料で与えてくれたおかげで、
「実際に稼げた」という人もいるみたいですからね。



なので、
坂本さんのことを信頼して、
今回のオファーに参加しようかと
考えている方も結構多いのかもしれません。



ですが、
今回の坂本さんのオファーには、
本当に参加する価値があるのでしょうか?




それでは、検証していきましょう。



「S Change The World」は、「SHARE」というサイトを利用して、「転売」で稼いでいくノウハウ




「CHANGE THE WORLD」の
LPがリリースされた時点では、

“チャリティーに参加するだけでお金が貰える”

といった点ばかりが強調されていて、
肝心のノウハウの詳細については伏せられていました。



具体的にどんなノウハウでお金を稼いでいくのか?
気になっていた方も多いと思います。



また、
今回のオファーは
フィリピンが舞台ということもあって、
「仮想通貨」で稼ぐノウハウなのかもしれない、
といった憶測もネット上では飛び交っていたようですね。



ですが、
「S Change The World」の正体は、
坂本さんの得意分野「転売系」の
ビジネスモデルであることが判明しました。








「S Change The World」は、
坂本さんが開発した「SHARE」というサイトを利用して、
転売で稼いでいくノウハウとなっています。




sctwimg1.PNG



「SHARE」には、

・5万円の6ヶ月限定使用プラン

・10万円の一生涯使用プラン


の2種類の使用プランが用意されています。

(この記事を書いている時点では
 5万円のプランは募集を終了していて、
 これから10万円のプランも募集を終了し、
 参加費用を30万円に一気に引き上げる予定だそうです。)



さて、
「SHARE」というサイトを使って
どうやって稼いでいくのでしょうか?







sctwimg2.PNG



「SHARE」については
動画第3話で公開されていましたが、
「Amazon」のような大手ショッピングサイトと
似た構成のサイトとなっているようです。



もちろん、
「Amazon」のような大手ショッピングサイトは、

「欲しい商品を選んで買う」

ために存在しているわけですよね。



ですが、「SHARE」は、

「転売で利益が取れそうな商品が用意されていて、
 ユーザーはそこから商品を選んで購入するだけで、
 転売で稼いでいくことが出来る」


というサイトとなっています。



「SHARE」のサイト上には、
坂本さんが雇ったスタッフによってリサーチされた、

「転売で確実に利益が出ると予測されている商品」

が掲載されています。



そして、
ユーザーが「SHARE」から商品を選んで購入した後は、
「梱包」や「発送」といった作業を、
サイト側に代行してもらうことができる
という仕組みとなっています。



通常、転売で稼ぐ際には、

・商品のリサーチや仕入れ作業

・梱包や発送作業


などといった手間がかかり、
これらの作業を面倒だと感じる人が多いようです。



ですが、
この「SHARE」というサイトを利用することによって、
それらの面倒な作業を丸ごとカットしながら
転売で稼いでいくことが出来るというわけですね。



また、
「SHARE」のスタッフは、
フィリピンなど貧困で悩んでいる国から人を雇い、
それによって雇用問題も解決できるとのことです。



確かに、
この「SHARE」というサイトの仕組みが
坂本さんの解説通りに正しく機能するのであれば、
素晴らしいビジネスの仕組みであると言えるでしょう。



「SHARE」の利用者、
海外の貧困で悩んでいる方、
お互いにメリットを提供し合える仕組みですからね。



しかし、
この「SHARE」というサイトの仕組みは、

「本当に正しく機能を継続していけるのか?」

といった部分については心配な点もありますね。



現在、「SHARE」には、
「10万円の一生涯仕様プラン」が用意されています。



しかし、
それらの「SHARE」の使用料だけで、
坂本さんがフィリピンから雇った2,000人のスタッフを
ずっと雇い続けるのは難しいのではないでしょうか?



フィリピンは雇用が安いため、
確かに安い賃金で人を雇うことは可能でしょう。



ですが、「払いきり」の
「10万円の一生涯仕様プラン」なんですから、
一度お金を払った人からは
もう2度と使用料は頂くことはできません。




一応、
「10万円の一生涯仕様プラン」は
これから「30万円」に値上げするようですし、
既に「5万円の6ヶ月限定使用プラン」で参加した人からも、
6か月以降は月額性で使用料を
徴収しようと検討しているようですね。



しかし、それでも、
「SHARE」の使用料だけで、
2,000人のスタッフを
継続的に雇用し続けられるだけの
費用を維持できるのでしょうか?



「SHARE」の仕組みは、
サイト運営のために働いてくれる
スタッフがいなければ成り立ちません。



「SHARE」の使用料の徴収が維持できなくなり、
スタッフを雇うお金が無くなってしまえば、
「SHARE」の仕組みは破綻しています。




ただ、
もしかしたら、坂本さんとしては、
スタッフの雇用を維持するための費用について、
何かしらの打開策を用意しているのかもしれません。



ですが、現時点では、

「SHAREの仕組みを
 将来的に継続していくことが出来るのか?」


といった点については疑問が残りますね。



「商品買い取り保証」を利用する際の不安要素




また、「SHARE」というサイトには、

「転売で確実に利益が出ると予測されている商品」

が用意されているわけですね。



しかし、
「SHARE」で商品を購入して仕入れたからと言って、
必ずしも、仕入れた商品を全て売り切ることが
出来るというわけでは無いでしょう。



転売で稼いでいく際の注意点としては、

「商品が売れなかったら在庫を抱えてしまう」

ということです。



つまり、
在庫を抱えてしまった分、
利益が赤字になってしまうかもしれないという
「リスク」はどうしても避けられません。



このように、

「商品が売れなかった場合に
 どうやって対処していけば良いのか?」


といった点については、
転売ビジネスを始める際に
あらかじめ考えておく必要があります。



ただ、坂本さんも、
そういった転売ビジネスに
取り組む際の不安要素を見越してか、

「商品買い取り保証」

を用意していますね。



sctwimg3.PNG



sctwimg4.PNG



ですが、
この商品買取保証、
適用されるのは150日後からなんですよね。




はっきり言って、
いくら何でもこれは遅すぎですよ



商品が売れなかった場合、
約5か月間も在庫を抱えておかないといません。



これは、
金銭的に余裕の無い人なんかにとっては、
「リスク」としか言えないでしょう。




また、
現在この「商品買い取り保証」は、

“商品購入から150日間経過しても
 商品が売れなかった場合は、
 「坂本」がその商品を買い取ります。”


といった文言のみが掲載されていますが、
セールスレターが公開された時点では

“コンテンツの学習率が100%になっていること”

“コメントもしくは課題を必ず提出していること”


などいろいろな条件が記載されていたようです。



ですから、
「S Change The World」に参加した人が、
もし今後「商品買い取り保証」を利用する際には、
いろいろと難しい条件を提示されて、
保証に応じてくれないかもしれない
という不安要素も否めません。




まあ、こうやって、
商品を購入する際に重要な
「特定商取引法に基づく表示」の内容を
途中から変更するぐらいですからね。



坂本さんという人物は、
販売者としては

「あまり信用できない」

と私的には思います。



というわけで、
今回の「S Change The World」には、
「SHARE」の仕組みに対して心配な点や、
「商品買い取り保証」に関して
疑問点が見受けられましたので、
私からはおすすめできません。



もし、
「せどり・転売」で稼いでいきたいのであれば、
数万円で優良な情報商材も探せば手に入るでしょうから、
十分に資金を貯めた上で挑戦されると良いと思います。



そのうえで、
貧困に悩むフィリピンの人達のために
役に立ちたいというのであれば、
「せどり・転売」で稼いだ資金の中から
ユニセフを通じて支援していく
ということもできますからね。



ですから、
坂本さんの「S Change The World」に
あえて参加する必要性は、
私としては感じられませんでした。



まあ、
「S Change The World」のノウハウは、
坂本さんが作った仕組みに依存していかないと
稼げないわけですからね。



万が一、
坂本さんの事業が失敗したり、
「SHARE」の仕組みが破綻してしまった場合、
そこでビジネスの流れが終わってしまいますよね。



もし、
本気でネットビジネスで稼ぎたいのであれば、
他人に依存するのではなく、
自力で稼げる力を養うことに
目を向けた方が良いでしょう。



50万円の高額案件「ビリオネアワールド」の募集を確認




この記事を書いている
途中に確認できたのですが、

「ビリオネアワールド」

という50万円の高額案件が、
期間限定で募集されているのを
確認しました(現在は募集終了)



bwlt.PNG







内容としては、

「坂本さんから500万円の資金援助を受けられる」

というものらしいのですが…。



「特定商取引法に基づく表示」を見ると、



bwimg2.PNG



「坂本よしたか」が提供するコンプリートパッケージでノウハウとツールを使い、ご自身で利益率の高い商品を見つけて、該当商品を「坂本よしたか」に報告する事。「坂本よしたか」が審査を行い、審査決定後に該当商品に対して「坂本よしたか」が仕入れの資金援助を行います。 尚、ノウハウ、コンテンツは現時点(3月1日)のものとなります。 よって法律の大幅な改正や状況の変化が発生することに対しての返金は受け付けないものとします。



どうやら、
資金援助が適用されるためには
いろいろとややこしい「条件」が提示されるようですね。



「ビリオネアワールド」の募集は既に終了していますが、
このように

「販売者側に有利な条件」

がいろいろと並べらているのを見ると、
こういった案件に参加するのは
辞めておいた方が良いんじゃないのかな、
と私は思うのですが…。



そもそも、

“これは20万、30万、50万といった
 高額塾へのお誘いではありません。”


なんて坂本さんたち販売者側は
動画やセールスレターで宣言していたわりには、
こうやって、「50万円」のオファーを
いきなり打ち出してくるわけです



私としては、

「ちょっとこの人どういうつもりなの?」

って坂本さんの販売者としての姿勢に
不信感を抱かざるを得ませんね。



というわけで、
今後も坂本さんからは
高額案件がオファーされる可能性も
十分に考えられますし、
要注意しておいた方が良さそうですね。



以上、

「坂本さんのオファーには
 本当に参加する価値があるのか?」


しっかりとよくお考えになってから、
参加するべきか判断することをオススメします。



それでは、
「S Change The World」のレビューでした。



ネットビジネスに取り組みたい方へ







私は、アフィリエイト系情報商材のマニュアルやセールスレターを一通り見てきました。



その中には難しすぎて初心者の方では理解できないものから、価格に見合わない薄すぎる説明マニュアルや再現性の無いノウハウも見てきましたので、セールスレターを見ただけでも大体中身がわかります。



しかし、ネットビジネス初心者の方は、どれが良くてどれがダメなのか判断に迷うことでしょう。



また、最初に正しい情報の取捨選択がしっかりとできていれば既に稼げているかもしれないのに、なかなか本物の情報に辿りつけずに遠回りしてしまう方も少なくありません。



そこで、このブログをご覧のあなたがアフィリエイト系情報商材のご購入でお悩みでしたら、下記のアンケート内容を詳しく明記した上で、無料お問い合わせメールフォームからお気軽にご相談ください。



1.あなたのPCスキルはどのくらいですか?

2.過去に購入したことのある情報商材はありますか?

3.その購入した情報商材で稼げましたか?

4.気になるネットビジネスや情報商材はありますか?

5.一日の作業時間はどのくらいとれますか?

6.ご希望の平均月収は?

7.情報商材購入のご予算は?






その他のご質問やご相談も受付中ですので、お気軽にお問い合わせください。



如月でした。